婚活のやり方は人それぞれ

わたしの友人で、婚活をしていた女性が居ました。彼女は、バリバリ働いており、キャリアをつけた素晴らしい女性でしたが、仕事を頑張り過ぎた為か、恋愛が後回しになり、いつの間にか、周りは皆結婚していたと言っていました。

 

そんな彼女が始めた婚活とは、特に婚活サイトに登録したり、お見合いパーティーに行ったり、相談所に登録したりではなく、婚活している事をオープンに、仕事場の人、友達や、知り合い、仕事で以前、少しでも関わった事のある人などに、わたしは今、婚活しています!良い人居たら紹介お願いします!と、伝えたのです。それを、周りに伝える事により、独身で良い人が居たら、彼女に一度紹介してみようかな。と、なるからです。それに、仕事場や、友人などの知り合いだと、全く知らない人より、なんだか安心出来ますしね。実際に、彼女は、何度か紹介をしてもらった様でした。

 

あと、わたしが一番関心したのは、彼女は、年賀状を自分の写真にしたのです。そして、新年の挨拶と共に、婚活している事もきちんとアピールしました。そうする事で、彼女が婚活している事を見た人は再確認したり、紹介しようと思う人が増えるからとの事でした。そんな甲斐があって、彼女は結婚しました。それは、紹介では無く、彼女の以前の職場の男性が、彼女が婚活をしている事を知り、付きあって欲しいと告白したことから結婚まで辿り着いたのです。これは、彼女の婚活の成功だとわたしは思うのです。